看 護 部
薬 剤 部
放射線科
臨床検査科
栄 養 科
リハビリテーション科
乳腺外科
骨粗鬆症外来
糖尿病教室
初めて受診される方
外来受診のご案内
入院のご案内
健康診断・人間ドック
お知らせ一覧
病院内のご案内
個人情報保護方針
登録病院のご紹介




昭和50年 九州大学医学部卒業
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 認定医
日本乳癌学会 認定医
当院は昭和21年2月に福岡市御供所町の「聖福寺」境内に、第二次世界大戦後の海外引揚者の医療援護を行う在外同胞援護会救援部聖福病院として発足し、昭和25年非現業組合(現国家公務員共済組合連合会)に移管され、昭和40年12月福岡市東区の現在地に移転し「千早病院」と改称しました。その後現在に至るまで、福岡市東区をはじめ近隣の住民の皆様の健康の維持、増進に貢献すべく高度で、良質な医療の提供に努めてまいりました。
当院は「心あたたかな医療、心あたたかな病院」を基本理念として内科、消化器科、循環器科、外科、整形外科、リウマチ科、眼科、皮膚科(非常勤医師による外来のみ)の診療、ドック等各種検診も行っております。当院の医師につきましては九州大学、福岡大学医局の御協力をいただき配置しており、専門性の高い良質の医療の提供を心掛けておりますが、より高度の医療を要する場合には大学病院等に診療をお願いすることもあります。入院に関しましては急性期の患者さんの診療のみならず急性期の治療を終えた回復期の患者さんや、在宅患者さんの急性増悪時の治療のために4階病棟(35床)を地域包括ケア病棟としておりましたが今月より1階病棟に地域包括ケア病床を16床増設し、一般病床124床、地域包括ケア病床51床、合計175床で運営することといたしました。今後さらなる高齢化社会の到来が予想され行政、医師会を主に地域包括ケアシステムの構築が進められており当院も東区中南部ブロックの地域包括支援病院となっております。千早病院は急性期の患者さんに対する高度で専門的な治療のみでなく、急性期の治療を終えてリハビリが必要な方や在宅患者さんの急性増悪時の受け皿としても地域の皆さんに必要とされる病院として貢献できればと考えています。
福岡市東区医師会は地域完結型の医療を推進しておられますが、千早病院も近隣の医療機関と密接な連携を図り、地域の皆さん方の健康の維持、増進に貢献するために職員一同尽力してまいる所存ですので今後ともよろしくお願いいたします。
                                              平成30年 8月
 



〒813-8501 福岡県福岡市東区千早2-30-1 TEL:092-661-2211 FAX:092−683−0411
Copyright (c)CHIHAYA HOSPITAL All Rights Reserved.